忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
プロフィール
HN:
秋雪オレンジ
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
妄想と創作
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「・・・ねぇ。もう・・・あきらめてもいいかな?・・・・ユウキ?」


ca5684ba.jpg
 

消えかけた灯を、もう一度灯をともした君だからこそ、問おう。
今の私には分からないんだ。
消えそうだった灯を、再び導き示した君だからこそ、問おう。


私はもう 星空から消えてもいいだろうか?



================================


子供に問うなんて野暮なことだと思いませんか?
子供のころの自分なら、まず間違いなくこう言うね。


「あきらめんなよ。この屑が!」

「あきらめてもいいって言うと思った?
 やさしい言葉をかけてもらえるとでも?」

「甘い。甘いね。まったくわかっちゃいない」

「子供のころに分かっていたことが、
大人になると分からなくなるって本当だね。あきれた。ざまあないね。」

「昔の自分に馬鹿にされて悔しい?みじめ?
 子供のころは純粋だったとお思いで?」

「返品。二度と来るんじゃねぇ。
わかった?わかったらとっとと帰れ。」



信じられないけどこれは事実。
私なら間違いなく。そういうんだ。



====================================


この絵と文章のギャップといったら・・・・。
以前話した(語った?)ユウキが生存するver.ストーリーの分岐ストーリー2。

走馬灯的な何かをユウキが死ぬ間際に見ることになるんだけど、
通常版では昔のユウキちゃんからやさしい言葉をかけてもらって
そのまま死ぬんですが、生存ルートは走馬灯の子ユウキちゃんにボコボコに
言われて帰ってくるっていう・・・・。


うおおお!死んでたまるか!的な。


・・・なんだかとっても嫌な生存ルート方法だなって実際に絵と文章にして思う。
頭に浮かんでいるときはなんかいい感じの話のような気がしてたんだ。うん。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]