忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
プロフィール
HN:
秋雪オレンジ
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
妄想と創作
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



タコルカをずっと見てたら日記を書くの忘れそうになった;
危ない危ない。
最近タコル萌の私です。


今日、犬2匹を連れて散歩をしてたら、老犬の方がなんか
畑の段差から転げ落ちて動かなくなった・・・・。死んだかと思ってマジ焦った・・・。
大きな怪我もなく大丈夫そうなんですが、もう帰るときよろよろで抱きかかえないと無理かなって
焦りました。。。。(でもおっきくてとても持てない・・・)
家に帰ってから手足触ってみたらちょっと痛がってました。。。。;;

今、家の中で寝てます。大丈夫だろうか・・・・。
じゅ、寿命・・・・ビクビク


そうそう、前回うpした小説の補足説明・・・。
一応続きからずらずらかいてみました。めっちゃ長い



今日の絵

9dab9815.jpg

まだ未完だけど、RPGユウキ立ち絵。
地道に頑張ってます





なんかすっごい電波っぽいような話になっちゃったけど、
あれないとユウキちゃん唯一の生存話が作れないのでああなりましたっていう話です。


えっと、ユウキとソラはもともと夢主的なキャラなのでいろんな漫画の中に、
いくつも存在する私のオリジナルのストーリーの中でさえも
さまざまに飛び込んで生存してるようなキャラクターたちなんですが、
ユウキに限りどの世界でも必ず死ぬという設定があります。
ポケモン・鋼・DG・APHといろんな設定で登場してますがこれは絶対です。
私のオリジナルストーリーの中でさえ、ユウキは必ず死にます。


しかし、例外で生還話もあります。それが前回の話の中でのユウキちゃんです。
あの話の中では私がストーリーを構成していた当時の都合上、
ゲームのように2パターン話が存在しています。


一つは学園生活を普通に(?)送っているユウキ。
もうひとつはハル君と出会ったユウキ。


この二つです。


ハル君に出会わなければ、ユウキは確実に死ぬのです。
では、何故ハル君に出会うことでユウキは死なずにすむのか。
それは初めてユウキが誰かを好きになる設定ができたからです。

それまではどのストーリーでも、どの夢主でも、不思議な話なんですがユウキは誰にも
好きにはならないのです。(夢主なのにね!)
ていうか私がそういう設定にしないで書いてったせいだよね・・・サーセン。


ユウキが初めて人を好きになる。なんか動揺したり、みえはってみたり。。。
頑張ろうとするとどっか間違った方向になってしまったり。
見ててユウキっていう人物が急に可愛く見えてきちゃったんですよね。


なのに彼女は確実に死ぬ。(だってそういう設定やもん)


・・・なんか急にね。かわいそうになっちゃってね。(親心親心)

というか私の中でユウキが「死にたくない」って言ったんですよ。初めて。
好きな人と離れたくないって。生きてても好きな人と一緒にいたいと強く思うのに、
死んだら完全に離れ離れだもんね。そりゃいやだわな。


てなわけで、生還バージョン作ることになりました。


でも、あくまで一つの完成されたストーリーの中のもう一つのお話。
設定に無理やり感たっぷりです。(だって生還させる気0やったもん・・・。)

そして、前回のストーリーの話に戻ります。
あの話に出てきたもう一人の私はその完成された方のストーリーのユウキちゃんです。
言葉がおとなしめなのは、元々あの性格だったのがねじ曲がったから。
長い闘病生活の故生きる気力というか元気はつらつのユウキちゃんはどっかいっちゃったんです。

正規ルートのユウキちゃんもハル君にちゃんと出会います。
でも、彼女は好きになることを選びません。だから死んでしまいます。
ハルを好きになったユウキは絶対生還する気でいます。最初から最後まで。
もはや意地です。いわゆる生きる気力の差っというか愛のパワーとでもいいましょうかwwww
この差がなんか大きく彼女の人生を変えてしまう、という設定で前回のあの話ができました。


あくまでこの話はおまけなので、正規のルートのユウキちゃんをどうしても出したかったのです。
だから、少々違和感のあるストーリですが、以上の事が前提なので深読みせずに読んでくれると
うれしいですね。




・・・・・。あああ!あと大事な追記!!!
ハル君は私のオリキャラでは無いです!!友達のオリキャラなんであしからず!!



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]