忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
プロフィール
HN:
秋雪オレンジ
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
妄想と創作
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


どきどきの結果発表は残念な結果でした。
不合格です。

いや、すでに落ちる気満々だったので、あんまり抵抗無く現実受け入れたんですが、
やはり微妙にショックですね。
泣くに泣けない感じ。
う~ん。もう目指せないと思うとやっぱり心苦しいね。
目指すモノをつかみ取れない経験は今まで沢山経験してきたから、
ああ、やっぱりだめだったか・・・。って感じもするけど、
くやしいね。
もう目指せないのは。

くやしいねやっほーい。

私のこの1年ってなんだったんだろーなー。
自分なりに足掻けた1年のようにも感じるし、
ただ単に足踏みだけで前に進めなかった一年の気もします。
正直これからの人生どうしようって気もしますね。
やりたいことねーな。
なんかバイトとかもやる気がおきん。今まではやりたいことがあったから
そのためにお金貯めてたけど、
目的が無くなったから、頑張ろうって思えなくなったな。
来年になった止めて勉強でも頑張るかな。資格とかも無いと就職ねーし。
勉強嫌いだけど、生きていく上ではどうしても就職は必要だし。

二次創作活動は続けるつもりだけど、2,3年の内にやめよ。
どーせ才能ねーんだろうし。
絵描くのもね。もう意味なんて無いし。目的も無いし。
描きたいと思ったら描こうかな。気分次第に。気ままにね。
年に1枚くらいの勢いでいいんじゃないかな。

しばらくのらりくらりとやっていきます。
PR
あ~
ついに明日合格発表日です・・・。
はやいね。一週間。うひゃ~い。

正直、受かった気がしないので、すでに落ちた前提の生活を始めています。
親とね。話し合ってね。
落ちたら犬をもう一匹増やそうっていう話をしているので、
犬探し中です。(諦めはやい)

今飼っている犬はもうおじーちゃんなので、
番犬になる犬がね、必要だからねそろそろ。
今の犬はもう、外にまともに出なくなったから、もう引退だろうと。
でもなかなかいい子いない・・・・。くそい。
ってなわけで、受験してきました!
折角なので、今日一日のことを日記にずら~っと書いてみます。

朝7時、母を道案内役にいつもの無人駅から出発。
ちなみに駅の陸橋から友達(灰)を見つけたのですが、今回は母がいるので
あえて話かけませんでした。ちょっと残念。
で次の駅で今度は友達Mが同じ車両に乗車。折角なので話しかけて、
これから受験してくる!っと言っておきました。(ちなみに彼女も受験生)
彼女は彼女で英単語帳を片手に頑張っているようすでした。うん、がんばれよ!

しばらくは電車の乗り継ぎ。
意外と遠いね。
池袋に到着。オトメロードいきてーという願望を抑えつつそのまま乗り換え。
3駅ほど過ぎてようやく目的地付近の駅に。
私が受けた大学は今工事中で、半分以上がまだ建設途中だったため、
一発でここだなというのは分かったのですが、
入り口がいまいち分からず・・・。

でも、看板や警備員さんがちまちまいたので、それを確認しながら
無事に会場へ。
会場までも長かった・・・orz
工事中で行き止まりの通路が多くてあれどっち?って感じです。
窓の外を見ても、カバーがしてあって見えませんし・・・。
でも、無事自分の席に到着。
今回、私と同様に2年次編入する人は私合わせて13人。そのうち女子6人。
このうちの4分の1しか受かんないと思うと、なんか残念。

10:30から面接用紙等に記入開始。
内容は、専門的なものから趣味や好きな作品など、結構多様。
11:00記入終了。
書き終わって思うけど、私受かんねぇんじゃね?
落ちても不思議じゃない気がしてきた。

11;00~13:00の2時間は休憩時間。
長っ!!って思ったけど、まぁ向こうも用紙に目を通して昼食に面接準備って
忙しいだろうしね。仕方ない。。
1人で2時間待ちました。
この間に私はずっとラクガキ。今日あったことを漫画にしてましたwww(オワタ)
待ってる間に色々見れました。
まずは工事中の風景。こんな間近でみれることも少ないのでちょっと貴重な体験でした。
あと、大学在学中の学生さんが友達同士で話してるを盗み聞きしたのですが、
関西弁やら東北弁やらでガンガンに話しててちょっと感動・・・!
いろんな所から来るとは分かってても、なんだか感動しました。

あと、建て直しをしているだけあって、スッゴク綺麗!壁がまっしろ!
食堂とかも凄く綺麗でした!
それと壁に生徒の作品がずらっと並べられててこれにもあっとうされました!
軽く個展ですね。
あと、高校生の受験も一緒だったらしくJKやDKもちらほら。
食堂で「1人で受験しに来てる人ってかわいそーだよねー」という
話し声が聞こえてちょっとへこむ・・・。(気にしてたのに!JKめ!)

あと、ちまちま思ったのが東京の人ってなんであんな厚着なの?
あったかい食堂にいるのにそのままコートとかコートの上にひざ掛け羽織ってたり、
なんかすっげーフリーダム。
街歩いてる時も厚着の人多かったよ。熱い位なのに。不思議やな。

そんなこんなで1:00すぎ。
面接スタート。ちなみに私の受験番号は2番なのですが、
何故か面接ではトップバッターでした。なぜに?

そんなこんなで3対1の面接へ。
この部分は話が長いので、はしょります。
20分後面接終了。ココロの底からオワタ!<(^p^)>アッー

そんな感じに私の受験は終わりました。
気持ち的には落ちたを前提ですね。
受かった気がしません。別に上手く話せなかったわけではないんですけど、
やっぱりまだまだ経験が浅いので無理だろうなって感じです。
結果が20日に届くのですが、いやはやなんだかな・・・。




うん、明日はついに私の受験日です!
さすがにちょっと緊張してきた・・・!!
作品の準備が微妙にまだ終わってないのですが、
たぶん、なんとかなります。(早くやれ)

ついでに、昨日誕生日だった友達が昨日の詩をみたらしく、
ちょっとドッキリしたそうです。
うん。だろうね!私もビックリだ!(どうした)
う~ん、あの詩(?)は7年前に飼ってたペットへの謝罪の詩というか、
そんな感じ。
ハムスターを飼ってたんですが、ちょっと私のとんだミスでお亡くなりになられました。
死に様が本当にひどかったので詳しいことはここでは口外しません。
さすがにね。おえっとなります。
イメージ的には電車の人身事故レベルですね。
いやはやグロイ。

そんなわけで、謝罪の詩です。はい。
ハムスターといえど、私の中では深い心の傷です。




12月8日。

君への誕生日プレゼントを抱えて、
自分の誕生日のようにドキドキわくわく。
忘れるはずも無いあの日。
僕は君を殺しました。

君へのプレゼントが手から滑り落ちて、
あっけなく割れていきました。
その日の夜、私は言葉を失いました。
血まみれになった君を見て私は絶望しました。
その日の月の明るさと、空気の冷たさは今でも忘れない。
深夜2時になっても私の涙は止まらずに

ごめん。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

今言える、君への言葉は永遠の後悔

ごめんなさい。ごめんなさい・・・。
君をずっと私は愛してたよ。
ここまで大事に育ててきたんだ。
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。

声を殺しながら、1人夜の土を掘る。
ごめんなさい、ごめんなさい。
黒い犬がこぼれる涙をふき取った。
ごめんなさい、ありがとう、ありがとう、ごめんなさい。






**************************************







う~ん、本当は8日に書くつもりだった詩が、気がついたら10日になったとった!(苦笑)
しかも、今日は某友達の誕生日と少し間の悪い詩に・・・!
ほんますみません・・・OTL
忍者ブログ [PR]