忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
プロフィール
HN:
秋雪オレンジ
HP:
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
妄想と創作
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい。
昨日予告していた通りホラゲとトリクローズで行く夏休みENJOYしようゼ企画の
計画案を今日は語っていこうと思います。
ということで今日は殆どトリクロに向けての私信みたいなものなので、
トリクロメンバー以外はもう今回はスルーしちゃってくだい。
まぁ興味があればどうぞ。

Are you ready?


Dear トリクロ

↑でがっつり夏休み企画とか言っちゃったけど、夏休みの企画でいいんだよ・・・ね?
泊まりがけとか言ってたから多分夏休みに行くんだと思ったんだけど・・・あってる?(オドオド)
灰が泊まりがけネズミーランドって言ってたけど、
夏のネズミーは暑くて死ぬので勘弁して欲しい・・・OTL
私に真夏のネズミーは・・・・無理・・・っぽ・・・。
マカールの海外(香港)は大賛成!私も行きたいと思ってたww(≧∇≦)キャー♪
トリクローズ総出で海外進出よくね?よくね?
いろいろ下準備必要だけど、個人的にはオールOK!
でも、みんなもやはりいろいろあって海外は無理ぽ・・・という事もあると思うので、
私自身も一応国内案を一つ・・・。

今インフルでいろいろ問題発祥中な京都行きたいな~。
中学時の修学旅行(2時間)でしかいったことないんだよね。私。
だからちゃんとじっくりみたい・・・京都。。。無理かな・・・。
まぁ没覚悟の案なのでww

行くことも確定してないけど、もし行くなら絶対旅行レポート描くぞ!
すでに今からヘタリアで代理キャラ決めしてます。まぁもともと実録漫画描くように用意してた奴ですが、
機会があったらうpします。
↓↓↓

e9f85b5b.PNG(仮)

オレンジ代理:スペイン(理由:ロリショタコンだから)
灰鷹代理:ラトビア(プロイセンに変えようか悩み中)
マカール代理:ロシア(マカールのイメージがトトロだったのでトトロぽいろったまで)
リオ代理:ハンガリー(オーストリアと悩んだけど乙女にしてみた)

みんなの意見(反対意見)があればキャラとかも変えていこうかなぁと思います。
主人公無視なキャスティングですみません。


ホラゲ。

え~っと実は私、
ここしばらくいろんなホラーゲームをニコ動の実況でみて研究してきました!!
メジャーな物からフリーゲームのマイナーな物まで!いや~まだ夏じゃないのに、
なんだかすがすがしいよ!怖い物なれもしてきました。
自分で操作すると時間がかかるのでニコ動で見ましたが、怖いモンはこわいです。
内容もだいぶつかめたので、灰にも参考になればいいなぁ~っと思うので
いくつか書き出します・・・。

えーっとまず参考になりそうなものの一つに「学校であった怖い話」。
これは友達の勧めもあって見てみたんですがすっごくカオスでした。
でも、怖さは一番飛び抜けたと思います。カオス要素も含めて。いいゲームです。
灰には一度見てもらいたいかもしれません。見なくても何かの時にこのゲームについて
語れたらいいと思います。

次は「首のない子の話」というフリーゲーム。
私たちが作ろうとする形のまさにそのものって感じですね。これも灰にはみてもらたい。
ストーリーはいったってシンプルですけど、話の作りが上手いです。
引き込まれる話の書き方をなさってます。

「青鬼」。コレは文章形式のホラーゲームではなくRPG形式のホラゲです。
だから文章とかは関係ないけど、せまりくる危機感が怖いゲームです。
青鬼が追いかけてくる、まさに鬼ごっこなゲームなんですがとにかく怖い!!
追っかけてくる恐怖の参考として青鬼をみんなで集まったときにしたいなぁと思います。

「ゆめにっき」。これはホラゲというより鬱ゲでした。
灰鷹はやっちゃだめ。駄目。絶対。
でも、雰囲気作りの参考になるのでイラスト担当としては参考になりました。
そんだけ。

「ひぐらしのなく頃に」。まぁ有名だね。見直しました。
やはり制作者は天才だな。まねできそうにないですOTL

「のび太のBIOHAZARD」 もはやホラゲとなんの関係も無いゲームですが、
意外性という意味では度肝を抜かれたゲームです。
あっ、それだけ・・・・OTL


ゲームの他にもいろいろ見てます。例えばイラスト集とか歌、BGMとかね。
一番きつかったのは鬱ソング集のホラーかな。アレは鬱な人が聞いたらいけない物が多いです。
まだまだ、研究は続けようと思います。いや~世の中ホラーだけでもこんなにいろんな世界観が
あるんですね~。すごい。



to灰鷹

お前も相変わらず変なとこで泣くな。泣き虫め。(;ω;`)ヾ(´∀`*)ヨチヨチ
「群馬美少女鑑」なら私持ってるぜ☆
でもあれずいぶん前に手に入れたけどいまでもやってんのかな?不明です。
ひとことコメントするなら期待しない方がいいとだけいっとこう。
見つからなかったらマカールに貸すよ~。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]